2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

GWにAidemyでAI学習#5 機械学習概論やってみた。

未分類

こんにちは
アボカド0142です。
 
Aidemyを使ったAI学習を続けています。
受講ルートの後半に入ってきました。
 
本ブログ記事では、
コースの具体的な内容を書いたら当然駄目なので、
ざっくばらんな感想を書くことにしています。
 

Aidemy学習進捗

受講ルート:ディープラーニングで画像認識モデルを作ってみよう!(21.5時間)
 
Python入門
[nlink url=”http://kchudoku.com/2018/0430/112058/”]

NumPyを用いた数値計算
[nlink url=”http://kchudoku.com/2018/0430/203535/”]

Matplotlibによるデータの可視化
[nlink url=”http://kchudoku.com/2018/0501/180919/”]

データクレンジング入門
[nlink url=”http://kchudoku.com/2018/0502/183335/”]

機械学習概論 → イマココ

教師あり学習(分類)

ディープラーニング基礎

CNNを用いた画像認識
 
[nlink url=”http://kchudoku.com/2018/0429/230044/”]
↑AI勉強はじめたきっかけ
 

機械学習概論はタダ!(18/05/03)

 
現時点では
機械学習概論はタダ!です。
 
今回は演習より用語の説明系が多いですが
機械学習にかかわる用語が滅茶苦茶わかりやすく書かれているのでお勧めです。
 

機械学習の全体像がわかる。超絶わかりやすい!

 
説明がわかりやすい!
相当頭が切れる人が講義の構成考えているのだと思います。
情報の量(概要、補足例)、タイミングが適切でロジカルな構成になっている。
一見難しそうなF値、PR曲線とかの理屈が素直に理解できる。
 
病院の癌の予測等、分かりやすい例
を使った説明がされています。
 

機械学習概論はこんな人にオススメ

 
・AIプログラミングができるようになりたいが、何から勉強していいかわからない。
・AI関連の本を読んでみたが、途中で挫折した。
・なんだか流行っているので、AI知識を身につけたい。
 
ちなみに、私も何から勉強していいかわからないパターンでした。
とりあえず、aidemyおすすめ受講ルート
「ディープラーニングで画像認識モデルを作ってみよう!」
をやっている感じです。
 

興味がある人は「機械学習概論」だけでもやるべき

 
なんといっても、本講習はタダです。
この講習は演習がないので、当然プログラムを組めるようにはなりませんが
機械学習の全体像や用語の意味が
わかるようになります。
 
Aidemy | 10秒で始めるAIプログラミング学習サービス
 

AI知識でどや顔ができる

 
ただ単に、にわか知識で
どや顔したいだけの人にもおすすめです。
 
「知ってるか?機械学習ってのはなぁ
 【教師あり学習】【教師あり学習】【強化学習】
 の3つがあるんだぜ。
 囲碁の最適化は強化学習の分野だな・・・」
といった意識高い系ワードを発することができるようになります。