2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

50記事書いたので、ブログのカテゴリー分けを考えてみた。

未分類
StartupStockPhotos / Pixabay

こんばんは
アボカド0142です。

昨日、本ブログで
記事のカテゴリー整理をしてみました。

ブログの目的から大分類を作成する

カテゴリの階層については多すぎてもわかりにくいので
とりあえず大分類、中分類、小分類の3段階
にすることとした。

分類の決定については、
単なる似たような記事の層別ではなく、
このブログの目的は何か?という視点から決めていくこととした。

記事を書くたびに、目的カテゴリを登録することにより
今回の記事が、どのような目的で書いているのかを
意識するようになると思ったからだ。

大分類:A_習慣化・効率化

元々、効率化に興味があったことや仕事でも
IE(インダストリアルエンジニアリング)とかプログラミング
をやっているので、
『効率化』を売りにしていこうとしていた。

ブログの名前も効率中毒としているように。
ということで、まず柱の一つは効率化。

さらに、効率化した作業を維持するために
最適な方法は慣れ(習慣化)だと考えているので

習慣化、効率化を合わせて一つの大分類として設定しました。

関連記事:習慣登録システム完成。入力したデータを見てみる。習慣の目的とは。
関連記事:ビジネス本読書数より継続した習慣の数を数えよう。

大分類:B_ブログ運営

大分類の2つ目は収益に関して。

習慣化、効率化を行うことで目指したいのは
収益(仕事やブログ執筆)の向上と
無駄な生活作業の削減である。

収益の向上に関しては、
大分類で分けた方がいいと思った。

今の私の収益は仕事のみ。今のところブログの収益は0円。
仕事のことはブログで書けないので、ブログを大分類とした。

大分類:C_娯楽本・ゲーム

効率化・習慣化とは関係なく
娯楽(本・ゲーム)についても書いていきたいと思っている。

私の信念(?)は、『効率化で楽に稼いで芸術を楽しむ』

今まで書いていた内容を振り返ると
今のところマンガ、小説についていくつか記事を書いていました。

関連記事:本格百合ミステリ「友達以上探偵未満」を書いたミステリ界の異端児麻耶雄嵩について
関連記事:かぐや様は告らせたい11巻。ラップ回は伝説級!カタルシスを感じる。。。

好きなものを伸ばしていきたい。
小説は本格ミステリで、特に好きな、麻耶雄嵩。
マンガはかぐや様、ヒナまつり。

丁度、もうそろそろかぐや様は告らせたいがアニメ化するので
それに便乗して記事を増やそうと画策中である。

その他分類のコツ

・マインドマップに記載しながら、分類をまとめる
・本は娯楽本の下の物と、効率化直下のものに分けた。
他にも、上記のように
分類するのに、やってきたことがあるので
別の記事に上げます。