2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

「○○○○○○○○殺人事件」(早坂吝)が何故面白いのか徹底考察【ネタバレ有】

02ミステリ小説

こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。

今回は『「○○○○○○○○殺人事件」(早坂吝)が何故面白いのか徹底考察』と題して

私が大好きな作家早坂吝さんの小説「○○○○○○○○殺人事件」についてまとめてみました。

本記事の内容には、ネタバレが含まれています!

すでに作品を読了された方向けの内容となりますのでご注意下さい。

あらすじ

~あらすじ~

アウトドアが趣味の公務員・沖らは、仮面の男・黒沼が所有する孤島での、夏休み恒例のオフ会へ。

赤毛の女子高生が初参加するなか、孤島に着いた翌日、メンバーの二人が失踪、続いて殺人事件が。

さらには意図不明の密室が連続し……。果たして犯人は?

そしてこの作品のタイトルとは?

「タイトル当て」でミステリランキングを席巻したネタバレ厳禁の第50回メフィスト賞受賞作

出典元:版元ドットコム(https://www.hanmoto.com/)

本書のジャンル・特徴

  • 本格ミステリ
  • クローズドサークル
  • 孤島
  • 読者への挑戦状
  • エロミス
  • バカミス

考察

本作はフェアorアンフェア?

叙述トリックではありますが、伏線は十分仕掛けてあるので読者が解くことは可能。

フェア・プレイであると考えます。

しかし、あの真相は予想できなかった!

「○○○○○○○○殺人事件」のココがイマイチ!

先にイマイチな点からです。

ココがイマイチ!

  • 人に薦めずらい表紙(現在の表紙は白背景になったのでOK)
  • 内容的にも女性に薦めずらい
  • 個人的にはどうでもいいけど、映像化不可
  • タイトル当てにこだわる必要はそんなにないような……。

エロミスなので女性には勧めずらい作品ですね…。

このトリックでは映像化不可。

トリックが分かっちゃうというのもあるけど、絵ずらが駄目になっちゃうでしょうね!

タイトルが〇~〇とわざわざ伏せてあるから、アナグラムとか凄い仕掛けがあるのだと身構えていたけど

どちらかというと叙述トリックの方が驚いたので肩透かしを食らった。

しょっぱなから読者への挑戦状だすほど、タイトル当てが重要だったかなぁ?

「○○○○○○○○殺人事件」のココが好き!

ココが好き!

  • ライトノベルっぽい読み易さ
  • メフィスト系的な、極端なほど個性的なキャラ設定
  • 脳が裏返るような、どんでん返し
  • 驚くと同時に、バカな発想思いつくなぁと思っちゃう作品
  • エロミスが舞台設定・トリックに活かされている(不思議なことに!)
  • 麻耶雄嵩氏の正当な後継者では?

あの叙述トリックの真相は、誰かに話したくなっちゃいますよね!

前代未聞とはまさにこのこと。

このトリックはもう他の作品では使われないでしょう、唯一無二

でも、バカなんだよなぁ。実に馬鹿らしい

超頭のいいバカが考えた話って感じがあって、凄い好みな作風ですね。

私が一番好きなミステリ作家は麻耶雄嵩さんなのですが、その後継者になりうる早坂吝さんに非常に期待しております。

作品の傾向はそんなに近くはないんですけど、

「バカじゃないの!」と叫びたくなる奇想

・一方で理路整然とした謎解き

の両方を持ち合わせている点では共通点があるように思います。

本作の麻耶雄嵩さんの書評を見ると

年齢は離れていますが、麻耶雄嵩さんと早坂吝さんは京都大学の遠い先輩後輩の関係にあるそうで、会合した時はすぐに、意気投合したとのことが書かれています。

両者のファンである私としては、非常に嬉しい限りです。

まとめ

今回は『「○○○○○○○○殺人事件」(早坂吝)が何故面白いのか徹底考察』と題して、小説「○○○○○○○○殺人事件」について紹介しました。

早坂吝さんの本は全て読んでますが、レビューはしていないのでこれから順次していこうと思っていますので、良かったらご覧ください。

では、今回もご覧いただきありがとうございました!

おすすめ!関連記事

本格ミステリベスト10

↓「2020年本格ミステリベスト10」を本ブログで大胆予想中

2020年本格ミステリベスト10 大胆予想!今年は激戦区!
2020年本格ミステリベスト10 トップ10予想 本記事は2019年12月01日時点でのランキングの予想です。 ※2020本格ミステリベスト10が12月5日に発売されました。    【結果】 → 私が予想した1~10位の...

麻耶雄嵩さんのプロフィール・著作

↓プロフィール

本格百合ミステリ「友達以上探偵未満」を書いたミステリ界の異端児麻耶雄嵩について
こんばんは アボカド0142です。 今まで沢山の本を読んできて、 好きな作家さんも多くおりますが、 全作品を網羅してしまったのは、麻耶雄嵩さんの小説だけです。 まず、麻耶雄嵩さんの紹介からです。 本格ミステリ・ベ...

↓友達以上探偵未満

麻耶雄嵩先生初の百合本格ミステリ「友達以上探偵未満」レビュー
こんばんは アボカド0142です。 麻耶雄嵩中毒となっております。 初の百合本格ミステリ あらすじ 三重県立伊賀野高校の放送部に所属する伊賀ももと上野あおは大のミステリ好き。ある日、部活動で訪れた伊賀の里ミステリー...

↓あぶない伯父さん

麻耶雄嵩のトンデモ展開全開の「あぶない伯父さん」レビュー
こんばんは アボカド0142です。 麻耶雄嵩作品絶賛再読中です。 どんな展開だったか忘れてしまったので、あぶない叔父さん再読しました。 「えぇ…その展開は…」と読者を引かせる叔父さん 内容紹介 犯人はまさか、...