2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

「ハサミ男」(殊能将之)何故面白いのか徹底考察【ネタバレなし】

02ミステリ小説

こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。

今回は『「ハサミ男」(殊能将之)何故面白いのか徹底考察』と題して、小説「ハサミ男」についてまとめてみました。

あらすじ

~あらすじ~

美少女を殺害し、研ぎあげたハサミを首に突き立てる猟奇殺人犯「ハサミ男」。

三番目の犠牲者を決め、綿密に調べ上げるが、自分の手口を真似て殺された彼女の死体を発見する羽目に陥る。

自分以外の人間に、何故彼女を殺す必要があるのか。

「ハサミ男」は調査をはじめる。

精緻にして大胆な長編ミステリの傑作。

出典元:版元ドットコム(https://www.hanmoto.com/)

本作のジャンル・特徴

  • 本格ミステリである
  • サイコミステリ
  • 連続殺人

本作の評価・加減点理由

「ハサミ男」の評価(総合的面白さ :★★★★☆)

 総合的面白さ :★★★★☆
 意外性+論理性:★★★★★

~評価詳細~

  • 文章の読み易さ:★★★★☆
  • 古典ミステリ感:★☆☆☆☆
  • 登場人物の魅力:★★★★☆
  • 私の好み   :★★★★★

「ハサミ男」の加点ポイント!

~加点ポイント~
◎非常に良い点

  • 真相の一文の破壊力

〇良い点

  • いい具合の後味の悪さ

ミステリ読んだことない人に、必ず勧めている一作

殺戮にいたる病」と共に、私が本格ミステリにのめり込むきっかけになった本でもあります。

ライトな語り口なのでとても読み易い。

真相の衝撃だけでなく、伏線の貼り方回収の仕方など非常にハイレベル。

ただし、この本は、前情報を調べたりせず先入観なしで一気読みするのをお勧めします。

著者の別作品「鏡の中は日曜日」もどんでん返し系でオススメです。

「ハサミ男」の減点ポイント!

~減点ポイント~
△イマイチな点

  • 序盤の話が長い

××かなりイマイチな点

序盤のハサミ男の視点の話がちょっと長くて冗長ですね。

もう少しテンポが速い方が良かった。

まとめ

今回は『「ハサミ男」(殊能将之)何故面白いのか徹底考察』と題して、小説「ハサミ男」について紹介しました。

では、今回もご覧いただきありがとうございました!

おすすめ!関連記事

どんでん返しミステリ7選

↓「読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選

読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選【おすすめ】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選』と題して どんでん返しミステリを紹介します! どんでん返しミステリ7選 順不同です。 おす...

本格ミステリベスト10

↓「2020年本格ミステリベスト10」を本ブログで大胆予想中

2020年本格ミステリベスト10 大胆予想!今年は激戦区!
2020年本格ミステリベスト10 トップ10予想 本記事は2019年12月01日時点でのランキングの予想です。 ※2020本格ミステリベスト10が12月5日に発売されました。    【結果】 → 私が予想した1~10位の...