2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

「貴族探偵対女探偵 」(麻耶雄嵩)評価・徹底考察

02ミステリ小説

こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。

今回は『「貴族探偵対女探偵 」(麻耶雄嵩)何故面白いのか徹底考察』と題して、小説「貴族探偵対女探偵 」についてまとめてみました。

created by Rinker
¥748(2020/12/05 17:43:17時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじ

~あらすじ~

コネと召使いを駆使して事件を解決していく、全てにおいて型破りな「貴族探偵」に、新米女探偵高徳愛香が果敢に挑む!

期待を裏切らない傑作トリック5編を収録したシリーズ第2弾。

出典元:版元ドットコム(https://www.hanmoto.com/)

本作のジャンル・特徴

  • 本格ミステリである
  • 多重解決
  • 探偵が2人
  • 短編集

本作の評価・加減点理由

「貴族探偵対女探偵」の評価(総合的面白さ :★★★★☆)

 総合的面白さ :★★★★☆
 意外性+論理性:★★★★☆

~評価詳細~

  • 文章の読み易さ:★★★★★
  • 古典ミステリ感:★★★☆☆
  • 登場人物の魅力:★★★★★
  • 私の好み   :★★★☆☆

「貴族探偵対女探偵」の加点ポイント!

~加点ポイント~
◎非常に良い点

  • 噛ませ犬が増えることで貴族探偵がより憎たらしい奴になった
  • 良作「幣もとりあへず」
  • 最終話「なほあまりある」はホームズ論として楽しめる

〇良い点

  • 高徳愛香がポンコツ可愛い

噛ませ犬が増えることで貴族探偵の憎たらしさがより際立ちましたね。

貴族探偵自体は基本、皮肉しか言わず、探偵としては有能なのか無能なのか未知数。

内容には触れませんが、短編の中で一番良かったのは「幣もとりあへず

「なほあまりある」は探偵の存在を問うという意味では非常に興味深い話でした。

謎を解決するのが探偵

では、解決の定義とは何なのか?

メルカトル鮎シリーズにも通じるところですが、本作でも面白い仕掛けがしてあるのでホームズ論考察としても是非。

「貴族探偵対女探偵」の減点ポイント!

~減点ポイント~
△イマイチな点

  • もう人ひねりほしい

××かなりイマイチな点

前作でも思ったことですが、麻耶雄嵩作品にしては大人しい作風なんですよね。

貴族探偵シリーズでも、

まとめ

今回は『「貴族探偵対女探偵 」(麻耶雄嵩)評価・徹底考察』と題して、小説「貴族探偵対女探偵」について紹介しました。

では、今回もご覧いただきありがとうございました!

created by Rinker
¥748(2020/12/05 17:43:17時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ!関連記事

本格ミステリベスト10

↓「2020年本格ミステリベスト10」を本ブログで大胆予想中

2020年本格ミステリベスト10 大胆予想!今年は激戦区!
2020年本格ミステリベスト10 トップ10予想 本記事は2019年12月01日時点でのランキングの予想です。 ※2020本格ミステリベスト10が12月5日に発売されました。    【結果】 → 私が予想した1~10位の...

どんでん返しミステリ

↓どんでん返しミステリ

読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選【おすすめ】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選』と題して どんでん返しミステリを紹介します! どんでん返しミステリ7選 順不同です。 おす...