2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

おすすめ!新鋭本格ミステリ作家7名とオススメ本を紹介!【本ミス2020】

02ミステリ小説

こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。

今回は『おすすめ!新鋭本格ミステリ作家7名を紹介』と題して、

とても期待している若手ミステリ作家7名についてまとめてみました。

本格ミステリベスト10の新鋭特集の7名が超オススメ

created by Rinker
原書房
¥1,100(2020/08/10 10:36:28時点 Amazon調べ-詳細)

2019年12月5日発売の、20202本格ミステリベスト10で

期待の新鋭、気鋭たち」という特集記事が組まれていました。

今までは、過去の作品に向けられた特集でしたが

今回は2020年代、あるいは令和時代の幕開けということで、未来志向の記事を書こうと思われたとのこと。

「期待の新鋭、気鋭たち」で紹介された7名の作家のチョイスが素晴らしい。

私が期待している新人7人完全にと一致して嬉しい。ほぼほぼこの方々の作品は全部読んでいました。

本記事では、7名のお勧め本3作紹介!

今回は、その7名の作家さんの作品の中で、

最初に読んでほしい1作

最高に面白かった1作

この作家さんらしいなと思う1作

を紹介します。

以下、順番は名前順で紹介。

(何故か、「あ」、「い」で始まる作家多いな)

①青崎有吾のオススメ本

「青崎有吾」の最初に読んでほしい1作

『体育館の殺人』

created by Rinker
¥661(2020/08/10 10:36:35時点 Amazon調べ-詳細)

第22回鮎川哲也賞受賞作品。

今回紹介する7名の作家さんの作品中でも、

最も王道な本格ミステリを貫いているのが青崎さんの裏染天馬シリーズ

その1作目が「体育館の殺人」。

平成のエラリークイーンと呼ばれるだけあって、

ホームズ役の思考順序、謎の解明の手捌きが非常にロジカル。

フェア精神も高く、読者への挑戦状も当然挟まれています。

「青崎有吾」の最高に面白かった1作

『図書館の殺人』

created by Rinker
¥968(2020/08/10 10:36:29時点 Amazon調べ-詳細)

裏染シリーズ4作目。

本格ミステリの中には、終盤で脳が裏返るような「どんでん返し」を仕掛ける作品もあり、そういう作品も魅力的ですが、このシリーズはロジックの端正さ、読者とのフェアプレイ精神を重視しているように思います。

伏線の貼り方が丁寧だし、ホームズの推理の過程もロジカル。

「青崎有吾」のこの作家さんらしいなと思う1作

『風ヶ丘五十円玉祭りの謎』

created by Rinker
¥792(2020/08/10 12:59:32時点 Amazon調べ-詳細)

短編集。こちらも裏染シリーズ。

人が死なないミステリ=日常の謎です。「もう一色選べる丼」が好き。

②阿津川辰海のオススメ本

「阿津川辰海」の最初に読んでほしい1作

『星詠師の記憶』

created by Rinker
¥1,650(2020/08/10 10:36:29時点 Amazon調べ-詳細)

阿津川辰海さんの2作目。

特殊設定を扱いながらも、謎を解くことに重きを置いた純度の高いミステリ。

本作では、未来予知というガジェットを生かし、意外な真相へ導く。

「阿津川辰海」の最高に面白かった1作

『紅蓮館の殺人』

created by Rinker
講談社
¥200(2020/08/10 10:36:36時点 Amazon調べ-詳細)

2020本格ミステリベスト10で3位を取った、3作目。

1→3作で確実にミステリーとしての面白さ・文章力が向上していますね。

今回本格ミステリベスト10で1位を取れなかったのは、ライバルが強すぎたと言わざるを得ない。

「阿津川辰海」のこの作家さんらしいなと思う1作

created by Rinker
¥2,200(2020/08/10 10:36:30時点 Amazon調べ-詳細)

阿津川辰海さんのデビュー作。

本作のジャンルは霊媒ミステリ+法廷もの。

私と同じように「それって、逆転裁判じゃん!」と感じた人は多数いる模様。

少し積めこみ感が強すぎるけど、話が2転3転していくので目が離せない。

③市川憂人のオススメ本

「市川憂人」の最初に読んでほしい1作

『ジェリーフィッシュは凍らない』

created by Rinker
東京創元社
¥858(2020/08/10 10:36:36時点 Amazon調べ-詳細)

第26回鮎川哲也賞受賞作品。

デビュー作にして、2020本格ミステリベスト10で2位。

マリア&漣シリーズ1作目

そして誰もいなくなった」オマージュ。

特殊設定の中でも、ファンタジー寄りな作品。

現代社会より、技術が進んでいないようで、ある部分では超進んでいるような不思議な世界観で話は展開されます。(80年代のアメリカ?)

特殊設定ならではの仕掛けが仕込まれているので、是非特殊設定好きは、ご一読ください。

「市川憂人」の最高に面白かった1作

『ブルーローズは眠らない』

created by Rinker
¥2,090(2020/08/10 10:36:32時点 Amazon調べ-詳細)

マリア&漣シリーズ2作目。

ジェリーフィッシュの方がインパクトが大きかったですが、

個人的には本作の方が好きです。

青いバラ、アルビノの少女等幻想的な世界感があったり、

切ない結末だったり、本格ミステリーに感傷要素があるのは新鮮です!

④井上真偽のオススメ本

「井上真偽」の最初に読んでほしい1作

created by Rinker
講談社
¥836(2020/08/10 10:36:37時点 Amazon調べ-詳細)

「井上真偽」の最高に面白かった1作

created by Rinker
集英社
¥1,540(2020/08/10 10:36:33時点 Amazon調べ-詳細)

今までの井上真偽さんは「事件を起こす前に仕掛けを見破る探偵」とか、「可能性を否定する探偵」等無茶な設定縛りで面白い作品を作るという、ミステリ界のチャレンジャーでした。

今回は、「最新の技術SF縛り」ということで多少縛りが緩かったのか、自由自在な井上真偽ワールドが堪能できました。

最終話はボーナストラック的なところがありますが、全作品、本格ミステリとしてもSF・エンタメとしても質が非常に高い。

中でも「目に見えない愛情」「言の葉の子ら」「もう一度、君と」は面白くて2度読みしてしまいました。

「井上真偽」のこの作家さんらしいなと思う1作

created by Rinker
講談社
¥836(2020/08/10 10:36:33時点 Amazon調べ-詳細)

⑤今村昌弘のオススメ本

「今村昌弘」の最初に読んでほしい1作

created by Rinker
東京創元社
¥814(2020/08/10 12:59:32時点 Amazon調べ-詳細)

「第27回鮎川哲也賞」受賞に加え、

「このミステリーがすごい!2018年度版」1位

「週刊文春ミステリーベスト10」1位

「2018 本格ミステリ・ベスト10」1位

とデビュー作にして、ミステリ大賞を総なめしてしまったバケモノ作!

あの特殊設定〇〇〇をミステリでやっちゃった奇想が話題に。

ただ、出オチではなく、本格ミステリとして非常に出来が良いと感じました。

特殊設定の使い方の旨さだけでなく、解決編のロジックの切れ・鮮やかさはもはや新人ではないですね!

今村さんは若手ミステリ作家のトップランナーであり特殊設定の使い手としても、これから期待できるので、今村さんの新刊には目を光らせておきましょう!

「今村昌弘」の最高に面白かった1作

created by Rinker
¥1,870(2020/08/10 18:19:11時点 Amazon調べ-詳細)

今村昌弘さんのデビュー作にして、ミステリランキング4冠を達成してしまった「屍人荘の殺人」の続編。

正直、「2作目は前作より勢いが落ちるだろうな」と思ってました。

しかし、まさかの傑作。ごめんなさい。

物語の構造、ワトソン・ホームズのセリフ・説明の順番、伏線の旨い貼り方(違和感を感じさせておく描写)等、とにかく読者に配慮した文章になっており、読み易く、騙された時にしっかり悔しがれる。

今村さんのインタビューを見ると、本著は面白くなるように推敲を何度も何度も行ったようで、そのおかげで完成度が非常に高い作品になっているようです。

⑥白井智之のオススメ本

「白井智之」の最初に読んでほしい1作

created by Rinker
¥1(2020/08/10 12:59:33時点 Amazon調べ-詳細)

「白井智之」の最高に面白かった1作

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,760(2020/08/10 12:59:35時点 Amazon調べ-詳細)

数ある「そして誰もいなくなった」アレンジの中でも異彩を放つ本作。

白井智之好きの人からすると、今回はエログロ控えめという認識みたいですが、個人的にはギリギリアウトですね!

デリヘル店長デブ30歳やデリヘル指名NO.1天才小説家等、”個性的”という言葉じゃ収まらない最大級に変な奴らが主要人物の本作。

言動・思考も全く上品ではない。

でも、推理になると至って優等生だから困る。

ぶっ飛んだ世界観と端正な謎解きのアンバランスが癖になるんですよね。

⑦早坂吝のオススメ本

「早坂吝」の最初に読んでほしい1作

created by Rinker
¥508(2020/08/10 18:19:11時点 Amazon調べ-詳細)

前代未聞とはまさにこのこと。

このトリックはもう他の作品では使われないでしょう、唯一無二。

でも、バカなんだよなぁ。実に馬鹿らしい。

超頭のいいバカが考えた話って感じがあって、凄い好みな作風ですね。

私が一番好きなミステリ作家は麻耶雄嵩さんなのですが、その後継者になりうる早坂吝さんに非常に期待しております。

「早坂吝」の最高に面白かった1作

created by Rinker
¥858(2020/08/10 14:26:09時点 Amazon調べ-詳細)

「早坂吝」のこの作家さんらしいなと思う1作

created by Rinker
¥1,760(2020/08/10 12:59:34時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

今回は『おすすめ!新鋭本格ミステリ作家7名を紹介』と題して、

とても期待している若手ミステリ作家7名について紹介しました。

では、今回もご覧いただきありがとうございました!

created by Rinker
原書房
¥1,100(2020/08/10 10:36:28時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ!関連記事

本格ミステリベスト10

↓「2020年本格ミステリベスト10」を本ブログで大胆予想中

2020年本格ミステリベスト10 大胆予想!今年は激戦区!
2020年本格ミステリベスト10 トップ10予想 本記事は2019年12月01日時点でのランキングの予想です。 ※2020本格ミステリベスト10が12月5日に発売されました。    【結果】 → 私が予想した1~10位の...

どんでん返しミステリ

↓どんでん返しミステリ

読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選【おすすめ】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選』と題して どんでん返しミステリを紹介します! どんでん返しミステリ7選 順不同です。 おす...