2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

本格ミステリブロガーが初のYoutube配信してみて気づいた5つのこと!

04ミステリ小説以外

こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。

今回は『本格ミステリブロガーが初のYoutube配信してみて気づいた5つのこと!』と題して、

私の体験談についてまとめてみました。

Youtube配信をやってみた経緯

Youtube配信を始めた経緯は以下の2点の理由により。

①ブログよりYoutubeの方が儲かる!

②影響力が強い→本格ミステリを広められる

やっぱり、重要なのはお金。

私の場合、副業として現在ブログをやっていますが

収入は多いに越したことはない。精神的安定感が違いますからね。

「Youtubeの方が儲かるのか?」という点については、

色んな方からの証言がありますが、

たとえば、ブログ界のカリスマであるイケダハヤトさんは

「ブログはオワコン」と発言され、現在Youtuberに重点を置いて活動されていること

からも、収入がブログ<<<<<Youtube配信内容【初投稿】

「そして誰も死ななかった」鬼才白井智之のクリスティオマージュがやばすぎたww

これが、最初の投稿です。

無様な出来ですね。

言い訳をすると

いきなり、クオリティ高い動画上げようとして途中で挫折してしまうのは

本末転倒なので、まずは、ブログで投稿した内容を

ほぼそのまま機械音声(ゆっくり)で読ませるという方法を取って

とりあえず、動画として完成させるという方針でやってみたのが本作です。

↑この本で、完璧主義をやめて、走りながら考えるべきと主張されています。

Youtube配信してみて分かったこと

「Youtubeで配信してみたら、簡単に成功するのか?

というと、そうは問屋が卸さない。

私が投稿してみた動画の再生数は微動だにしませんw

始めて動画を作成、投稿した過程で気づいた点についてあげてみました。

  • 頑張っても短い動画にしかならない
  • 編集量が滅茶多い
  • 文字を大きめにしたのは成功
  • 配色センスが必要
  • どうやってこの動画に誘導するか、されるのか想像がつかない

頑張っても短い動画にしかならない

私が投稿した動画は、

元のブログ記事に①文章を追加する、②あらすじも全部読み上げる

こと等をして尺稼ぎをしてみたのですが、

それでも再生時間が3分30秒程度にしかなりませんでした。

現行のアルゴリズムだと

「Youtubeは再生時間が長い方が良い評価になる」

らしいので、できれば15分以上の動画にしようと思ったのですが……。

Youtuberで平気で30分とか1時間とか投稿している人がいますが

どんだけ努力しているんだと思い知らされましたね。

created by Rinker
かも出版
¥1,540(2020/04/04 13:31:24時点 Amazon調べ-詳細)

編集量が滅茶多い

分かっていたことですが

動画を完成するためにやることがブログに比べて、圧倒的に多い。

背景・画像、BGMの準備、文字、機械音声(ゆっくり音声)、タイムラインの作成…

今回はクオリティ低め、簡素的に作るという前提でやっていたにも関わらず

時間はだいぶ掛かりましたね。

3分30秒に、5時間くらいかかったんじゃないか。

なお、今回は機械音声(ゆっくり)でやってみましたが、

機械音声は最近、Youtube収益が通らない(通りにくい?)という話があるので

地声、もしくはボイスチェンジャー声での検討もしていこうと思っています。

機械音声と、声収録どっちが楽なんでしょうね。

慣れれば、声収録の方が早い時間で動画作れるのでしょうが…。

しゃべりが苦手なので、声収録上達するまでが大変そうですね。

文字を大きめにしたのは成功

個人的な評価ですが、今回一つだけ良かったのは

動画内の文字を大きくしたことだと思います。

文字が小さいと、動画の中で視聴者さんに読書の負荷を強いることに

なってしまうので、今回意識して、文字を短くカットしてみました。

ただし、

今回の投稿は機械音声でやったので、何言っているか聞き取りずらい

点もあるので機械音声自体は小さく下の方に表示しても良かったかもしれません。

配色センスが必要

配色センスに自信がなかったので、

あえて全部白黒にしてしまいましたがやっぱり動画映えはしない気がします。

どうやってこの動画に誘導するか、されるのか想像がつかない

「そして誰も死ななかった」について投稿してみましたが

Youtubeってブログと違って、あんまりGoogle検索で

たどり着く人っていないんですよね。

じゃあどうやって誘導する/されるの?って話。

ここは、仕掛けを作るなり考えないといけないですね……。

まとめ

今回は『本格ミステリブロガーが初のYoutube配信してみて気づいた5つのこと!』と題して、

私の体験談について紹介しました。

おすすめ記事!

読書系Yotuber

↓【謎】ミステリ小説読書系Yotuberが少ない7つの理由

【謎】ミステリ小説読書系Yotuberが少ない7つの理由
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『ミステリ小説読書系Yotuberが少ない7つの理由』と題して、 ミステリ系Youtuberについての記事をまとめてみました。 読書系Youtuberは成功するのか?...

本格ミステリベスト10

↓「2020年本格ミステリベスト10」を本ブログで大胆予想中

2020年本格ミステリベスト10 大胆予想!今年は激戦区!
2020年本格ミステリベスト10 トップ10予想 本記事は2019年12月01日時点でのランキングの予想です。 ※2020本格ミステリベスト10が12月5日に発売されました。    【結果】 → 私が予想した1~10位の...

このミステリーがすごい!

↓「このミステリーがすごい!2020年

「このミステリーがすごい2020年版」の順位と徹底考察
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『「このミステリーがすごい2020年版」の順位と感想』と題して 12月11日発売の「このミステリーがすごい2020年版」についてまとめてみました。 本記事の内...

どんでん返しミステリ

↓どんでん返しミステリ

読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選【おすすめ】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選』と題して どんでん返しミステリを紹介します! どんでん返しミステリ7選 順不同です。 おす...

新鋭本格ミステリ作家

↓新鋭本格ミステリ作家

おすすめ!新鋭本格ミステリ作家7名とオススメ本を紹介!【本ミス2020】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『おすすめ!新鋭本格ミステリ作家7名を紹介』と題して、 とても期待している若手ミステリ作家7名についてまとめてみました。 本格ミステリベスト10の新鋭特集の7名が超オ...

屍人荘の殺人の小説と映画比較

↓屍人荘の殺人の小説と映画比較

屍人荘の殺人の原作と映画化の徹底比較!【最速で本格ミステリブロガーが考察→イマイチでした】【ネタバレあり】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『屍人荘の殺人の原作と映画の徹底比較!』と題して、 「屍人荘の殺人」の原作と映画の比較記事を書いてみました。 12月13日公開で、12月14日ブログ更新。 ...