2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

今さら鬼滅の刃を9巻まで読んだので正直な感想

04ミステリ小説以外
StartupStockPhotos / Pixabay

こんにちは!アボカドです。

今回は、『今さら鬼滅の刃を9巻まで読んだので正直な感想』

と題して鬼滅の刃の感想を書いてみました。

created by Rinker
集英社
¥440(2020/09/20 07:52:24時点 Amazon調べ-詳細)

正直な所、思っていたより普通すぎる

癖のあるマンガなのかなと勝手に予想していたのですが、

思いっきり普通のジャンプマンガですね。

『普通に面白い』というやつですね。

絵に癖があると思っていましたが、読んでみたらすぐ慣れました。

愛・友情、努力、勇気

ジャンプ漫画の基本である「愛・友情、努力、勇気」を守っています。

やはり、主人公は努力型の方がいいですよね。

流行りの異世界転生系は努力しなくても、初めから能力高い物語ですが、後の展開が難しそう。

この作品が珍しいのは、主人公と妹の兄妹愛を推しているとこですかね。

戦闘描写はそんなに上手くない

この漫画のジャンルは異能バトル漫画。(特殊能力は控えめですが)

あんまり、戦闘描写は上手くないように思います。

コマの中で、何が起きているかわかりにくい

私の中では、ハンターハンター、ドラゴンボールの戦闘のコマ割りが

頭のどこかにインプットされていて、それと比較してしまうようなのです。

登場人物が死ぬペース早い

この作品、登場人物がどんどん死んでいく

特に、モブキャラに非常に厳しい。

展開早い

良くも悪くもですが、展開が速い。

伏線貼ったら、すぐに回収してしまう。

非常にテンポが速いのであんまり考えずに一気に読めるようになっています。

ただ、本格ミステリ好きの私としては、もう少し伏線を寝かしておいてくれんかなーと思う。

カタルシスを感じる隙間があんまりないんですよね。

10年の時を超えて、昔の伏線が回収されるとかぐらいがいいですね。

まとめ

今回は、『今さら鬼滅の刃を9巻まで読んだので正直な感想』

と題して鬼滅の刃の感想を書いてみました。

では、今回もご覧いただき有難うございました!

created by Rinker
集英社
¥440(2020/09/20 07:52:24時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ記事!

本格ミステリベスト10

↓「2020年本格ミステリベスト10」を本ブログで大胆予想中

2020年本格ミステリベスト10 大胆予想!今年は激戦区!
2020年本格ミステリベスト10 トップ10予想 本記事は2019年12月01日時点でのランキングの予想です。 ※2020本格ミステリベスト10が12月5日に発売されました。    【結果】 → 私が予想した1~10位の...

このミステリーがすごい!

↓「このミステリーがすごい!2020年

「このミステリーがすごい2020年版」の順位と徹底考察
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『「このミステリーがすごい2020年版」の順位と感想』と題して 12月11日発売の「このミステリーがすごい2020年版」についてまとめてみました。 本記事の内...

どんでん返しミステリ

↓どんでん返しミステリ

読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選【おすすめ】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選』と題して どんでん返しミステリを紹介します! どんでん返しミステリ7選 順不同です。 おす...

新鋭本格ミステリ作家

↓新鋭本格ミステリ作家

おすすめ!新鋭本格ミステリ作家7名とオススメ本を紹介!【本ミス2020】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『おすすめ!新鋭本格ミステリ作家7名を紹介』と題して、 とても期待している若手ミステリ作家7名についてまとめてみました。 本格ミステリベスト10の新鋭特集の7名が超オ...

屍人荘の殺人の小説と映画比較

↓屍人荘の殺人の小説と映画比較

屍人荘の殺人の原作と映画化の徹底比較!【最速で本格ミステリブロガーが考察→イマイチでした】【ネタバレあり】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『屍人荘の殺人の原作と映画の徹底比較!』と題して、 「屍人荘の殺人」の原作と映画の比較記事を書いてみました。 12月13日公開で、12月14日ブログ更新。 ...

本の朗読サービスAudible紹介

↓今すぐ始められる!時間がない人におすすめです。