2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

第20回本格ミステリ大賞の候補作5作品発表!大賞作を予想します!

01ミステリランキング・おすすめ
StartupStockPhotos / Pixabay

こんにちは、アボカドです。

今回は、『第20回本格ミステリ大賞の候補作5作品発表!大賞作を予想します!』と題して、

第20回本格ミステリ大賞の予想をしてみました。

5つの候補作はコチラ

小説部門は、以下の5作品

・相沢沙呼『medium霊媒探偵城塚翡翠』

・浅倉秋成『教室が、ひとりになるまで』

・阿津川辰海『紅蓮館の殺人』

・柄刀一『或るエジプト十字架の謎』

・安萬純一『滅びの掟 密室忍法帖』

開票式は5月15日とのことです。

相沢沙呼『medium霊媒探偵城塚翡翠』

created by Rinker
講談社
¥1,870(2020/09/26 16:36:43時点 Amazon調べ-詳細)

本格ミステリベスト10、このミステリーがすごい、共に1位を取った作品。

本著の帯(初版)に書かれていたのは「すべてが、伏線。」の8文字。

ミステリの場合ハードルは上げない方が良いはずなのに、でも、読んでほしいから持ち上げてしまう。

日常の謎・青春ミステリを扱ってきた相沢さんが10年目の節目で本格ミステリ(人が死ぬ)に挑む決意をし、書いた作品。

終盤の怒涛の展開心理描写キャラクターの魅力

相沢沙呼の集大成にして最高傑作という声も多い。

浅倉秋成『教室が、ひとりになるまで』

created by Rinker
¥1,650(2020/09/26 16:36:44時点 Amazon調べ-詳細)

読もうと思って読んでない作品。

正直忘れていました。

学園本格青春ミステリ好きなので、個人的には楽しめそう。

阿津川辰海『紅蓮館の殺人』

created by Rinker
講談社
¥957(2020/09/26 16:36:47時点 Amazon調べ-詳細)

1・2作目は特殊設定で攻めてきた阿津川さん。

3作目である本著はクローズドサークル・タイムリミット(山火事)・奇妙な館。

昔ながらの超オーソドックスな設定に挑んだ作品です。

ダブル探偵による多重解決や、迫りくる火の手、過去の未解決事件との繋がり等、次々と謎、推理が続いて行くので目が離せない。

1作目のように探偵の在り方を問う要素があり、本作特有の面白い仕掛けがあるので、探偵論としても楽しめる。

柄刀一『或るエジプト十字架の謎』

created by Rinker
¥1,870(2020/09/26 16:36:45時点 Amazon調べ-詳細)

安萬純一『滅びの掟 密室忍法帖』

created by Rinker
¥1,980(2020/09/26 16:36:46時点 Amazon調べ-詳細)

・5作品の中で唯一初めて知った作品

私の予想

私の予想は『medium霊媒探偵城塚翡翠』ですね。

やはり2020年本格ミステリベスト10でも1位でしたし、

本格ミステリとして最も重要である、『意外な展開』『ロジカルな推理』というポイントを押さえていました。

まとめ

今回は、『第20回本格ミステリ大賞の候補作5作品発表!大賞作を予想します!』と題して、

第20回本格ミステリ大賞の予想を行いました。

では、今回もご覧いただき有難うございました!

おすすめ記事!

本格ミステリベスト10

↓「2020年本格ミステリベスト10」を本ブログで大胆予想中

2020年本格ミステリベスト10 大胆予想!今年は激戦区!
2020年本格ミステリベスト10 トップ10予想 本記事は2019年12月01日時点でのランキングの予想です。 ※2020本格ミステリベスト10が12月5日に発売されました。    【結果】 → 私が予想した1~10位の...

このミステリーがすごい!

↓「このミステリーがすごい!2020年

「このミステリーがすごい2020年版」の順位と徹底考察
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『「このミステリーがすごい2020年版」の順位と感想』と題して 12月11日発売の「このミステリーがすごい2020年版」についてまとめてみました。 本記事の内...

どんでん返しミステリ

↓どんでん返しミステリ

読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選【おすすめ】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選』と題して どんでん返しミステリを紹介します! どんでん返しミステリ7選 順不同です。 おす...

新鋭本格ミステリ作家

↓新鋭本格ミステリ作家

おすすめ!新鋭本格ミステリ作家7名とオススメ本を紹介!【本ミス2020】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『おすすめ!新鋭本格ミステリ作家7名を紹介』と題して、 とても期待している若手ミステリ作家7名についてまとめてみました。 本格ミステリベスト10の新鋭特集の7名が超オ...

屍人荘の殺人の小説と映画比較

↓屍人荘の殺人の小説と映画比較

屍人荘の殺人の原作と映画化の徹底比較!【最速で本格ミステリブロガーが考察→イマイチでした】【ネタバレあり】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『屍人荘の殺人の原作と映画の徹底比較!』と題して、 「屍人荘の殺人」の原作と映画の比較記事を書いてみました。 12月13日公開で、12月14日ブログ更新。 ...

本の朗読サービスAudible紹介

↓今すぐ始められる!時間がない人におすすめです。