2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

芸人「ぺこぱ」のM1決勝ネタ「タクシー運転手」をガチ分析する

05ライフハック・効率化
Yomare / Pixabay

こんにちは!アボカドです。

今回は、『芸人「ぺこぱ」のM1決勝ネタ「タクシー運転手」をガチ分析する』

と題して、芸人ぺこぱのM-1ネタの「タクシー運転手ネタ」について分析してみました。

created by Rinker
¥3,227(2020/12/06 06:03:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,728(2020/12/06 06:03:58時点 Amazon調べ-詳細)

ぺこぱの凄さは「新しい」「面白い」の両立

普段テレビを見ない私でも、

2019年のM-1は面白かったと思う。

決勝の3組のネタは全部滅茶苦茶おもしろかったけど、

個人的に一番良かったのはぺこぱの「タクシー運転手」ネタ。

ぺこぱの凄さは「新しい」「面白い」の両立 ですね

今までも、新しく、時代を変えるような芸風が色々生まれています。

たとえば、

・おぎやはぎ

・南海キャンディーズ

・オードリー

等。

ただ、上記の芸人は、「新しい」ということで

興味を惹かれる魅力はあったものの、

ぶっちゃけ、漫才はそんなに面白くないと思ってました。爆笑はしなかった。

対して、ぺこぱは新しさと面白さを両立してた。

中毒性が高く、もう20回以上見てると思いますね。

中盤からのドライブ感が凄い

全肯定のツッコミは説明が必要なので、松陰寺のツッコミが長くなる。

ツッコミが長いと、テンポは悪くなる。

南海キャンディーズの山ちゃんのツッコミも長いタイプですが、

だんだん漫才の終盤になってくると、くどくなっちゃって食傷気味になるんですよね。

ぺこぱの漫才は、そこら辺のバランス感もあって、

最初は長尺ツッコミが多いんですが、

途中で急に短いツッコミも入れてくる。

一番好きなのは、

シュウペイ「ウルサイなぁ!」に対する

松陰寺「お(フォ)まえよりはウルサイ」

スピードの緩急もあるんですよね。肯定縛りではあるけど、長尺縛りではない

マジで、私は「お(フォ)まえよりはウルサイ」がこのコントで一番好きなツッコミなんですよね

ツッコミの長さフェイントになっているんですよね。

今までの長尺ツッコミが伏線になってて、長いと思わせて端的なツッコミが来る。

音楽で言うと、王道コード進行の合間に、不安定なコードを混ぜてみるみたいな感じで、

芸術として、非常に心を揺さぶるものに仕上がってるんですよね。

まとめ

今回は、『芸人「ぺこぱ」のM1決勝ネタ「タクシー運転手」をガチ分析する』

と題して、ぺこぱの漫才について分析しました。

では、今回もご覧いただき有難うございました!