2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

テレビがオワコンな理由(バラエティ芸人編)

05ライフハック・効率化
By: Anyul Rivas

こんにちは!アボカドです。

今回は、『テレビがオワコンな理由(バラエティ芸人編)』と題して

テレビがオワコンな理由についてまとめてみました。

20年前とやり方が変わらない

エンターテイメントは変化がなければいけないと思うんですよね。

バラエティの作り方なんか昔から全然変わってない。

怠惰にもほどがある。

せっかくIT技術が進化したから、リアルで視聴者と双方向コミュニケーっションとか

できるようになっているのに、いまだに一方向コミュニケーションだし。

視聴者は飽きてしまうんですよね。

雛壇芸人の待ち時間問題

最近、若手芸人のExitさんとかも言っているのですが、

バラエティの雛壇形式の収録は待ち時間が滅茶苦茶長いらしい。

1時間のオンエアで7時間の収録時間とか。

しかも、雛壇だから雛壇にいる芸人が喋るのは数ワードのみ。

コスパが悪すぎる。

当たり前だけど、テレビ業界も働き方改革すべきなんだよなぁ。

そんなんだから、吉本のギャラが安いんだ。

生産性(=価値/コスト)が低すぎる

生産性=価値/コストです。

価値=芸人さんの個性・面白さ。雛壇でその真価が発揮されるか?というと甚だ疑問ですね。

リアクションが上手いとか、一部の才能しか評価されない気がする。

今は、雛壇トークを磨くとかまじめな芸人さんが主流だけど、

それって本末転倒な気がする。

テレビが人の真の価値を生かせるプラットフォームとなっているか一考が必要ですね。

コストで一番大きいのは人件費だと思います。

上記で述べたように、収録時間が長すぎるのは問題

トップレベルの芸人がバカみたいにボケーっと椅子座って、お金をもらうというのも馬鹿らしい。

逆に、吉本みたいに人件費を安くするのも酷い話。

まとめ

今回は、『テレビがオワコンな理由(バラエティ芸人編)』と題して

テレビがオワコンな理由についてまとめてみました。

では、今回もご覧いただき有難うございました!

おすすめ記事!

本格ミステリベスト10

↓「2020年本格ミステリベスト10」を本ブログで大胆予想中

2020年本格ミステリベスト10 大胆予想!今年は激戦区!
2020年本格ミステリベスト10 トップ10予想 本記事は2019年12月01日時点でのランキングの予想です。 ※2020本格ミステリベスト10が12月5日に発売されました。    【結果】 → 私が予想した1~10位の...

このミステリーがすごい!

↓「このミステリーがすごい!2020年

「このミステリーがすごい2020年版」の順位と徹底考察
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『「このミステリーがすごい2020年版」の順位と感想』と題して 12月11日発売の「このミステリーがすごい2020年版」についてまとめてみました。 本記事の内...

どんでん返しミステリ

↓どんでん返しミステリ

読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選【おすすめ】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『読書量年100冊の私が勧めるどんでん返しミステリ7選』と題して どんでん返しミステリを紹介します! どんでん返しミステリ7選 順不同です。 おす...

新鋭本格ミステリ作家

↓新鋭本格ミステリ作家

おすすめ!新鋭本格ミステリ作家7名とオススメ本を紹介!【本ミス2020】
こんにちは!本格ミステリブロガーのアボカドです。 今回は『おすすめ!新鋭本格ミステリ作家7名を紹介』と題して、 とても期待している若手ミステリ作家7名についてまとめてみました。 本格ミステリベスト10の新鋭特集の7名が超オ...