2020年本格ミステリベスト10 トップ10を大胆予想中!(随時更新)

Dreams Universeでゲームを作る5日目。ワイヤーとロジックとか

05ライフハック・効率化

こんにちは!アボカドです。

今回は『Dreams Universeでゲームを作る5日目。ワイヤーとロジック』

と題して、Dreams Universeでゲームを作る活動の進捗を書いてみました。

Dreams Universeの内容紹介

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥3,996(2020/08/15 21:23:01時点 Amazon調べ-詳細)

~Dreams Universeの内容紹介~

ないならつくっちゃえ。

こんな世界が見たい。あんな冒険がしたい。

やりたいことは、なんだって自由につくれちゃう。

ここは、「こんなゲームがあったらいいな」を叶える場所。

引用:公式ホームページ

5日目の実施内容

5日目に実施した内容は次の通りです。

  • チュートリアル:ワイヤーとロジック
  • チュートリアル:キャラクターとメイキング
  • チュートリアル:アニメーションのチュートリアル

考察・気づいた点等

ロジックは電気回路みたい。慣れが必要

ロジックは電気回路みたいになっています。

プログラミングはやってるけど、電気回路作成はできないので、

ちょっと慣れるまで苦戦しそうです。

基本は「トリガー」(入力)と「アウトプット」(出力)があって

その間を「カウンター」とか「OR、AND」回路、「制限ゲート」等で繋いでいく感じですね。

まとめ

今回は『Dreams Universeでゲームを作る3日目。光源学習』

と題して、Dreams Universeでゲームを作る活動の進捗を書いてみました。

では、今回もご覧いただきありがとうございました!